Entry

SmaSTATION!!に登場?

当社の製品に「動輪焼き」というものがあります。おなじみのびっくりどら焼きの皮にSLの動輪の焼き印が押されている製品ですが、これは静岡・大井川鉄道のSL車内限定で販売されているレアなどら焼きです。
この「動輪焼き」が7月14日テレビ朝日系でオンエアのSmaSTATION!!で紹介されることになりました。どのような形で紹介されるのかは番組スタッフさんから「観てのお楽しみ」と言われているので不明ですが…。慎吾くんが一口で食べるっていうのはないですか?是非ご覧ください。
これが「動輪焼き」です。

ファイル 14-1.jpg

大井川鉄道車内では姉妹品の「SL人形焼」という文字通りSLを模った人形焼も限定販売されています。「SL人形焼」の中には大井川の上流・川根産茶葉100%使用の緑茶あんが入っていて、召し上がればお茶の香りがお口に広がって茶畑の中を走るSLに乗っている気分を味わうことができるでしょう。

ファイル 14-2.jpg

大納言かのこ豆原材料の品種変更

 北海道で栽培されている大納言小豆には「アカネ大納言」「ほくと大納言」「とよみ大納言」などの品種があります。
 弊社で現在使用している品種は「とよみ大納言」です。この品種は粒度が大きいのですが、色調が薄く、味・香りも「アカネ大納言」と比べ劣ります。一方、ほかの大納言小豆と比べ粒度は小さいが味・香りが良いといわれている「アカネ大納言」は、一反あたりの収量が悪く、収益性の面から年々作付面積が減っています。そのため収量が多く安定供給の可能な「とよみ大納言」が現在主流となっています。
 一昨年末より弊社では安定供給と価格面等の理由から「アカネ大納言」から「とよみ大納言」へと品種を切り替えて製造販売してまいりましたが、多くの得意先様から味・香りが良くないとのご指摘を頂き、改めて品種の変更を行うことといたしました。
 新しいかのこ豆は、『アカネ大納言かのこ』と『大粒普通小豆かのこ』の2種類です。先に記した「アカネ大納言」の供給量不安と高価格の理由により2種類のご用意となります。現在の品物と比べサイズは少し小さくなりますが、味・香りはご満足いただけるものと思います。
 お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、現在使用中の原料「とよみ大納言」が終了次第「アカネ大納言」「大粒小豆」に変更してまいりますので、何卒ご了解をお願いいたします。
 今後とも『小沼の大納言かのこ豆』への変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

端午の節句にはやっぱり柏餅

ゴールデンウイークが目前ですね。9日間のまさに大型連休という方もいらっしゃるかと思います。かつてこの時期はあんこ屋にとってかき入れ時で、家族旅行に出かける友達が幼心にはとてもうらやましいものでした。
さて、5月5日の端午の節句といえば柏餅。今も昔もみんな大好き。ありがとうございます。白いお餅にこしあん、ヨモギの緑のお餅につぶあん、うっすらピンクのお餅に味噌あん。どれを食べるか悩むのもまた楽しいですね。
和菓子屋さんで買うのもいいけど、手作りもまたよいものです。ネットで検索すれば柏餅のレシピが驚くほどたくさん載っています。ぜひ今年はご家族で柏餅を作ってみてはいかがでしょう。
友人の家では手首から肘までの大きさのお餅を柏の葉2枚で挟んでビッグサイズの柏餅を作るそうです。男の子の出世を願って作るそうですが、実際そのお宅は皆さん出世しています。あんこをたっぷり入れて、ご家庭のオリジナル柏餅を作ってみてはいかがですか♥

Page